肩こり解消グッズで患部を温める。めぐりズム体験談

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 肩こり解消 グッズ

loftで買える肩こり解消グッズで紹介した
めぐりズム 蒸気の温熱シート を実際に試してみました。

megurizumu_1

めぐりズム 蒸気の温熱シートは患部を直接温めることが
できるので、コリや疲れをほぐしてくれるようです。

ちなみに値段は16枚入リで1200円くらいでした。

スポンサードリンク

めぐりズム 蒸気の温熱シートとはどんなもの?

コリや疲れに直接貼ることのできる温熱シートです。
心地の良い蒸気の温熱で患部の血のめぐりをよくして、
コリや疲れをほぐしてくれるようです。

蒸気の温熱は約40℃で、快適温度が5〜8時間持続します。

megurizumu_3

温熱による効果

主な効果は6つです。

  1. 血行をよくする
  2. 筋肉のこりをほぐす
  3. 筋肉の疲れをとる
  4. 胃腸の働きをを活発にする
  5. 神経痛・筋肉痛の痛みの緩解
  6. 疲労回復

これだけ効いてくれれば、大助かりですね。

めぐりズム 蒸気の温熱シートの注意事項

使用に関しての注意事項がありましたので、
はじめに確認します。

  • 低温やけどの防止ための注意

    • 熱すぎると感じた場合は、すぐに使用を中止する
    • 就寝時には使わない
    • 粘着部分がシワになったり、シートが浮いたりはがれたりしないように貼る
  • 使用上の注意

    • かゆみを強く感じたり、そのほか身体に何らかの異常を感じた場合は、すぐに使用を中止しる。

などなど、細かく上げていくと長文になってしまうので、
主なところを上げました。

ちょっと、期待していたのと違ったのは、就寝時に使えないこと!

5〜8時間とわりと長時間貼っておくものなので、
就寝時に使えるものだとばかり思っていました。
パッケージも女性が気持ち良さそうに目をつぶっている写真になっていますし。

低温やけど防止ということで、使用できないのは理解はできますけど、
なんだか腑に落ちません。

主に、日中の活動時間に使用するもののようです。

就寝目的で使うなら、 蒸気でGood-Night というタイプのものが
ありましたので、そちらを使うといいようです。

スポンサードリンク

実際に装着してみた

休日で、時間的に余裕があったので、試しに装着してみました。

個別包装から取り出すと、2つ折りになったシートが出てきました。
広げると左右2箇所に温熱部分があるのがわかります。

megurizumu_5

シートはとても軽くて薄いので、衣服に引っかかって
邪魔になることはないようです。

粘着部分はシートの周りをぐるりと1周しているので、
粘着力は十分ありそうです。

megurizumu_8

温熱部分は触ると、すぐに温かくなってくるのが感じられました。
使い捨てカイロのようにふったりする必要はないようです。

蒸気が出ているらしいのですが、肉眼では確認できませんね。

背中側の首のすぐ下に貼りましたが、失敗しました。
ひとりで貼るには慣れが必要ですね。
思っていたよりも高い位置に貼ってしまったため、
少し下に貼り直しました。

貼り直しをすると、じゃっかん粘着力が落ちたように思いましたが、
シートが外れやすくなることはありませんでした。

シートをつけてしばらくすると、じんわりと温まってくるのがわかりました。

肌に直接はっているので、熱の強さは控えめになっているようです。
熱すぎると感じることはありませんでした。

しばらくすると、つけているの完全に忘れていました。
それほど、違和感なく付けていることができます。

大体15時30分くらいに付けたのですが、
22時くらいには熱が無くなっていました。
使い捨てカイロのように温熱部分が固くなっています。

仕様では5〜8時間なので、6時間半だとまずまずですね。

まとめ

これといって、ものすごく効果があったというわけではないですが、
じんわりとした暖かさが気持ちよく、首から背中の部分の血行も
よくなったのではないかと思います。

GWという時期的に、あまり温熱の恩恵を受けることが
できなかったのかもしれませんね。

冬場だともっと効果を感じるように思います。
それと、夏のエアコンの効いたオフィスで使うと効果がありそうです。

今回は肩こり解消として使いましたが、お腹の調子がよくないときに
使うとかなり効果を感じるように思いました。

あと、私はこむらがえりでふくらはぎを痛めることが多いので、
そんなときも使ってみようと思います。

スポンサードリンク

関連記事

Loft

loftで買える肩こり解消グッズの紹介!2015年春

loftで売っている 肩こり解消・予防グッズを タイプ別に紹介しますね。 肩こり解消 ほぐしグ

記事を読む

back_goojob

肩こり解消のツボ押し道具。バックストレッチャー体験

肩こり解消に効くツボを紹介しましたが、 背中にあるツボは、自分で押すことができないのが ネックでした

記事を読む

follow us in feedly  
    PAGE TOP ↑