肩こり解消には、手のつぼを押すだけ!

公開日: : 最終更新日:2015/05/24 肩こり解消のつぼ

肩こりが辛い時に
どこでもラクラク簡単にできる
手のつぼを紹介します。

それは肩こり解消に効果がある
合谷(ごうこく)というつぼです。

スポンサードリンク

合谷とは

合谷は人差し指と親指の間の根本にあり、
手を開いたときに谷のようになることから合谷と
名付けられました。

合谷のつぼの探し方

人差し指と親指の骨が交わる場所から
少し人差し指側にあります。
このへんに触ってわかるくぼみがあるので、
そこを親指で押したときに、ジーンとくる場所があれば
そこが合谷です。

tenotsubo-goukoku

人差し指と親指の付け根から人差し指の方に向かって
親指で押しながらスライドしていくと
わかりやすいでしょう。

つぼの押し方

反対の手の親指で、丸を描くように
小さく回しながら押します。

ちから加減は痛気持ちいいくらいです。
ちからを入れすぎると逆効果になるので
注意が必要です。

1,2,3・・・と15まで数えます。
次は反対側を同じく15まで数えながら押します。

これを1セットとして2〜3セット繰り返してください。

スポンサードリンク

一週間ほどつづけてみた

実際に通勤電車の中や、
歩いて移動している途中、仕事の合間、
ちょっと肩こりが 気になるときなどに、
合谷のつぼを 押してみました。

やってみて思ったのは、
ほんとに気軽にできるということ。
手元だけの動作なので、
ストレッチのように 人の目について、

見られることもないです。

時間も片手で15秒なので、
あっという間にできます。

合谷のつぼを押すと手のひらや
腕の内側にズンとした
効いてるぞという 感じがします。

これは、初めた直後も今も変わることは
ありませんでした。

辛いときに合谷を押していると、
すぐに効いたという感じはないのですが、
押してから数時間後にそういば、
ちょっと軽くなっているかもと
いうふうに楽になったかなと思える 瞬間はありました。

つぼ押しを始める前にくらべて、
肩のハリがずいぶんと弱くなったように思います。
以前よりも、肩こりを気にすることが なくなりました。

肩を揉めば、凝っている感じは残っていますが、
常に気にしていたときに比べ、
ずいぶんと 楽なったなぁという印象を感じました。

まとめ

肩こりの解消の手始めに
とっても簡単な合谷のつぼから
試しにやってみるのをオススメします。

ほんとうに簡単ですよ。

スポンサードリンク

関連記事

08b78acd9cc77332cc96e33335e89162_m

肩こりに効くツボの名前をまとめて紹介!

肩こりを解消するうえで、 ツボ押しというのは とっても手軽で簡単にできる 解消方法のひとつですね。

記事を読む

back_goojob

肩こり解消のツボ押し道具。バックストレッチャー体験

肩こり解消に効くツボを紹介しましたが、 背中にあるツボは、自分で押すことができないのが ネックでした

記事を読む

follow us in feedly  
    PAGE TOP ↑